40歳の転職手順を徹底分析

*

体調管理ができてこそ一人前の社会人

   

 仕事ができる人は筋トレに夢中であるという趣旨の本が数年前によく読まれました。確かにエリートビジネスマンは筋トレやスポーツに熱心であるというイメージはあります。積極的に体を鍛えることで、普段から風邪をひいたり、大事な商談の際に体調不良で元気のない顔を見せるという失敗を回避しようとしているのでしょう。

 年収が高い人ほど、毎日の食生活に気をつかっていて、ヒマさえあればアクティブに体を動かし、規則正しい早寝早起きを実践していると言えます。

運動は自尊心を高める効果が実証されている!

 若いころは誰でも学校に通っているので定期的に運動していました。しかし30歳以降になると、運動をする人とまったく運動しない人で二極化する傾向もあります。定期的に体を動かし、積極的に筋トレに励む人たちは年齢によって落ちてくる「自尊心」を高める効果を知っています。

 自尊心が高いと自分を安売りすることはしません。自尊心が高くなければ競争社会で有利になることは難しいです。全身の筋トレをすることでウツの予防になることも医学的に実証されています。

「健康」に対する投資を

 エリートビジネスマンほど「健康」に対する関心が高く、歯科医にも定期的に通院し、歯をきれいに保つためのグッズにも投資しています。彼らはそういう投資が大きなリターンを産むことを熟知しているのです。デキル人ほど自分を変えようと決意したら、効果のありそうな方法を習慣化するスキルにたけています。

 健康をキープするための習慣が多いので、結果として彼らは年齢より若く、健康的な外見を保っています。不健康な習慣にはまっている人は健康的な習慣に変えるだけで勝ち組に近づくでしょう。

<関連記事>
40歳の転職を成功させる計画の立て方
自己分析をすることが転職成功への近道
転職の目的を明確にすることが肝心

 - 転職計画を立てよう

  関連記事

no image
転職の目的を明確にすることが肝心

なぜ40歳で転職したいのか?目的を考えてみる  転職の目的を明確にすることが、成 …

no image
40歳の転職を成功させる計画の立て方

就業規則でボーナスの受給条件を調べること 転職を決意したら、まず計画表を作成しま …

no image
自己分析をすることが転職成功への近道

紙に書き出す作業  初めての転職、2度目や3度目の転職であっても「自己分析」は重 …